朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

【虎ノ門ニュース】2018/08/31 放送回 感想 オールドメディアは腐りすぎ

www.youtube.com

出演

  • 上念司
  • 大高未貴

感想

玉城氏 知事選立候補を正式表明

原稿聞いての感想

結局、音声は出てきたのか?
出てこないのなら、死者を利用するような行いは辞めるべきだろう。

上念さんの解説(要約)

  • 自民党としては、弔い合戦になっては困る
  • 弔い合戦の雰囲気だけ作り、政策もなにもないまま、選挙をする気ではなかろうか?
  • 沖縄は前例踏襲の文化が根強い。
  • 沖縄タイムスも、たまには、いい記事がある。
  • シルバー部隊の命名は、沖縄タイムス

大高さんの解説(要約)

  • 弔い合戦の様相を呈してきた。
  • 玉城氏は沖縄では人気があるらしい
  • 翁長氏は、ガンジーのような神格化をされている雰囲気が漂っている。
  • 日本政府も、沖縄に向かい合い、金をばらまくような対応は辞めるべき。

最終感想

  • 沖縄は、前例踏襲で最初にルール作ったもの勝ちなのね。。。
  • 雰囲気をぶち壊すには、百田さんの力がいるかも。
  • 那覇さんの存在が大きいかもしれない。
  • 新手の新興宗教が誕生しようとしてる?
  • なんか、オウム事件を思い返してしまう内容に聞こえるのだが、本当に選挙は大丈夫だろうか?当日、何かありそうな気がしないでもない。

朝日新聞 慰安婦報道の英文記事 検索回避の設定

原稿聞いての感想

クソメディアだな。
日本がメディアを甘やかしていたツケだろう。
現に、訂正するだけで、謝罪はない。
「ごめ~ん、間違っちゃった(笑)。めんご、めんご」的なノリで済まそうとしているのが、ものすごく腹が立つ。
自分の非を認めて、謝罪するべきだろう。
このことが起きた経緯がまったく説明されないのもおかしい。
操作ミスであるのなら、なぜそれが起きたのか、いままでどういうルールでやっていたのか、今後はどうやって対策を打つのか、説明責任がある。
それをしないのなら、会社として終わっている。
是正措置もまともにできない会社が、東証一部にいていいのだろうか?
会社を畳んで、ゼロからやり直すべきではなかろうか?

上念さんの解説(要約)

  • 4年前から仕込んで放置していた。
  • もりかけの時にないことの証明を求めていたのだから、今回件について、わざとじゃないことを証明しないといけない。
  • 朝日新聞のお詫びと訂正の記事には、全部、「noindex, nofollow, noarchive」が入っているらしい。
  • テレ朝は、障害者雇用のページに「noindex, nofollow, noarchive」が入っている。
  • 毎日新聞障害者雇用について記事を書いていたが、毎日新聞障害者雇用をしていない。
  • 東京新聞最低賃金について言及していたが、親会社の中日新聞は、東京新聞が言っていた最低賃金以下で雇用をしていた。
  • 朝日新聞は過ちをなぜ隠すのか?
  • このやり方は、訂正になってない。
  • ミスでしたでは済まない。担当役員はクビにするくらいの対応が必要。
  • ちゃんと慰安婦について誤っていたことを、世界に向けてきちんと発信するべき。
  • 朝日新聞はちゃんと誠意をもって対応しろ。それがない限り、解約団の活動は続ける。
  • 言い訳が稚拙。
  • 朝日新聞の寿命は、あと10年くらい。コア読者は10年で枯渇する。
  • 甲子園で熱中症が出てことを隠し続けた。

大高さんの解説(要約)

  • ジャーナリスト宣言はどこいった?
  • ケントさんと山岡さんが動かなかったら、発覚しなかったかもしれない問題。

最終感想

  • クソメディア
  • 早く廃刊になってくれないかな?
  • 金儲けは否定しないけど、やり方が卑怯すぎるだろう。

石破氏「正直、公正」取り下げず 総裁選キャッチフレーズ

原稿聞いての感想

自民党離党を経歴に書かなかった奴が、何を言っているのだろうか?
自分に都合のいいことは正直に話し、自分に都合が悪いことは何も言わないよな、この人。
それを正直者とは言わないと思うのだが、メディアでは正直者と言うらしいね。
思うんだけど、俺のほうが正直者だと思うわ。

あと、防衛大臣として何もできなかったクセに、防衛大臣の肩書が乗るのは、非常に不愉快。
何もできなかったは褒め過ぎか?
中国に軍事情報提供しておいて、それを誇らしげに話していたのも、ものすごく腹が立つ。

上念さんの解説(要約)

  • 消費税増税に正直
  • 亡国に正直
  • 絶対に靖国に行かない政治家が日本の政治家だろうか?
  • 政策はメチャクチャ。古い自民党に戻りたがっているような印象を受ける政策ばかり。
  • 獣医師会から献金をもらって、獣医学部新設を妨害していた。
  • 自民党離党の歴史が書いてない。お前は朝日新聞か!
  • テレビの報道の仕方がおかしい。一騎打ちにすらなってない現状なのに。
  • 石破茂は金融緩和しないほうがいいと言っている。理由を聞くと、日銀が破綻してハイパーインフレになると言っていた。
  • 石破茂の経済政策を聞いていた経済関係者から避難を受けたら、手のひらを返して現状維持を言い始めた。なぜ考え方を変えたのかの説明は一切ない。
  • トランプ大統領真珠湾発言は、ものすごいフェイクニュース
  • 共同通信工作員でもいるのか?
  • 日米同盟分断のための情報を流している。
  • ネットはすぐに誤報に気づいた。
  • 和田政宗氏のブログ見たほうがためになる。

大高さんの解説(要約)

  • 石破氏が活動すればするほど、安倍総理に票が行く。もしかしたら、安倍総理応援団なのだろうか?
  • 正直、公正な総理を望んでいる国民がいるのだろうか?周辺国は、海賊や詐欺師のような国に囲まれている。ロシアや米国は一筋縄ではいかない。
  • 学級員の目標みたいなスローガン

最終感想

  • 石破茂の肩書に、元○○ってつけるのやめてくれないかな?
  • 今回で政治生命を断ってあげるべきだろう
  • アンケート結果の石破茂への投票は、ネタ枠だろう。圧倒的多数が安倍総理な状況を見ると、そう考えるほうが自然かと。
  • 激動の国際情勢に石破茂を立てたら、日本は国際社会から遅れを取ると思われる。

関西生コンのトップを逮捕 恐喝未遂「大変なことになりますよ」

原稿聞いての感想

生コン業者が力を持ち過ぎなのだろう。
政治の力で調整できないものなの?

話を聞く限り、893のゆすりみたいな商法だな。。。

上念さんの解説(要約)

  • 辻元清美は、この団体に顔を出していたことについて、説明はないのか?
  • 籠池氏に関西生コンの人が送り込まれていた。
  • 関西方面と産経新聞以外はスルー。
  • テレビは、ただつけているだけの可能性があり、必ずしも知名度には関与しない。
  • 放送法遵守を求める視聴者の会で、報ステNEWS23・サンモニのスポンサー企業の株を買いに行く予定。百田さんが株主総会に出てくるかも。

大高さんの解説(要約)

  • マスコミは卑怯。菅野氏の問題が出てきたら、報道しない自由を発動してくる。

最終感想

  • 上念さんってスッキリに出てたのか?
  • 菅野完の件があってから、AbemaTVは見なくなった。やっぱり、朝日系の流れを組んでいるんだねってハッキリした。

韓国の「慰安婦映画」が大コケ

原稿聞いての感想

どこで大コケしたの?
日本では大コケ当たり前が気がするが。
韓国で大コケ?

どういうこと?
映画見ろって強制したの?
こんなんより、ドラえもんの独裁者スイッチの話を見せたほうが、役に立つと思う。
子どものときにあの話を見たが、そうとう強い印象を受けた。
なお、今のドラえもんは、見る気に慣れない。

上念さんの解説(要約)

  • 何が解決なのだろうか?
  • 慰安婦とされている人達の証言と史実が違いすぎている。
  • 慰安婦が終わったとしても、徴用工を言い出してくるはず。終わりはない。

大高さんの解説(要約)

  • 強制動員
  • 油断ならないのは、慰安婦について動いている政治家がまだ韓国にいること。
  • 韓国は慰安婦しかないのか?
  • 野球の始球式に慰安婦とされている人を出したりもしている。
  • 慰安婦とされている人を国民的キャラクターにしたいらしい。
  • そのうち、大韓航空の飛行機に、慰安婦とされている人の絵を書きそう。。。

最終感想

  • もう、慰安婦は、韓国のアイデンティティだから、仕方ないのではなかろうか?こっちはちゃんと突き返して、相手のペースに乗らないことが大事だろう。
  • 強制動員って、これこそ人権侵害じゃないの?映画ぐらい好きなの見せれあげなさいよ。
  • 粘着質のストーカーみたいだな。。。
  • 韓国の子どもたちに、ドラえもんの独裁者スイッチを見せるべき。

新興国に広がるIMF離れ 強まる中国依存

原稿聞いての感想

話を聞いてもよく分かんなかった。。。

上念さんの解説(要約)

  • 中国の最大の貿易相手は米国。米国に離れられるのは痛手。
  • トルコと米国では、相手にならない。
  • 米国に対立した結果、国際市場から締め出され、国家破産する可能性すらある。
  • トルコが国家破産すると、新興国に飛び火する可能性がある。
  • 習近平の独裁も、米国の経済制裁で揺らぎつつある。

大高さんの解説(要約)

  • トルコにはウイグル亡命政権の拠点があり、中国に対して嫌悪感がある。単純に中国依存と括ることには疑問。

最終感想

  • 中国が経済戦争で米国に勝てる要素が思いつかない。