朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

【虎ノ門ニュース】2018/07/25 放送回 感想 GHQの影響ってのがよく分かった。

www.youtube.com

出演

感想

ケント氏 朝日の英語報道に申し入れ 慰安婦問題で

原稿聞いての感想

対応すると思ってたら、しないのかよ。。。
ここまで腐っているのか?
おそらくだが、対応することをプライドが許さないのでしょうな。
プライドの高さは、ベジータ以上だな。

百田さんの解説(要約)

  • 朝日新聞の回答は、「どう書こうと勝手」という言い分
  • 吉田調書は、明らかに嘘なのに訂正してない。
  • 報道の会社としておかしい。
  • 誤報を垂れ流して日本を貶めて許せない。
  • 朝日新聞を追及していくことを続ける。
  • 朝日新聞は、方針変換ができないところに来ているのではなかろうか?
  • 日本のメディアは、朝日新聞をモデルに報道しているフシがある。
  • 朝日新聞は、事大主義的なところがあり、大きなものに巻かれる思想がある。
  • GHQのやった行為は、ポツダム宣言違反。
  • GHQは、教育・マスコミ界を重点的に更迭していった。
  • GHQの教育を最初に受けた世代が、GHQが撤退するとGHQの教育を受けていた社会進出をしてきた。
  • 日本の独立を一番危険視したのはソ連
  • ソ連は全面講和じゃないと許さないと言ってきて、共産党社会党朝日新聞が全面講和するように言ってきた。
  • 初期の日米安保条約は、どこでも米軍基地が作れて日本を守らないというものだった。それを改定すべく、当時の自由党民主党がくっついて、自由民主党ができた。そして日米安保条約改定のときが来たが、メディアと学生がなぜか反対してきた。
  • 安保改定のあとの衆院選で、自民党が圧勝していた。つまり、メディアのやっていることが民衆を動かさなかったということだろう。

北村さんの解説(要約)

  • 誤報を謝罪する気持ちがあるのなら、長期間に渡って誤解を解く・悪影響を無くす努力をするのが、まともな報道機関のあり方だと思う。
  • 虚偽の報道をする自由はない。
  • 朝日新聞は、戦前は戦争を煽る記事ばかり書いていた。
  • GHQが課したものは、重大な憲法違反。
  • 当初、GHQは首相でさえも更迭した。

ケントさんの解説(要約)

  • 朝日新聞の英語版は、日本語の表記より、英語の表記のほうが長い。
  • 誰が強制したのか書いてないので、読み手に考えさせる内容になっており、事実を書いてない。
  • 吉田調書の訂正は探せばあると言っているが、なかなか見つからない箇所にある。本文を訂正して再度提出して欲しい。
  • 一回謝れば済むと思っている。一個の誤報で一国を貶めているので、あまりにも不誠実な対応。
  • 結果に責任を取ろうとしてない。
  • 性善説朝日新聞に適用してはらない。
  • 信用に足る新聞社でないことを見せてくれたのは、良かったかな?

最終感想

  • 安保改定に反対していた理由が全く分からない。洗脳されていたのだろうな。ハーメルンの笛吹き男の正体が、ソ連だったのだろう。

法科大学院の学生募集停止 西南学院大 定員割れ続き

原稿聞いての感想

20億って普通じゃないな。。。
一体、何をやっていたんだ?
実績をちゃんと残せなかったからこうなったのだと思う。
ここに公的資金を絶対に投入しないで欲しい。
ある程度、大学は淘汰していかないとダメだと思う。

北村さんの解説(要約)

  • 産業界からは弁護士が少ないという要請があった。
  • 司法試験が難易度高いという経緯もあった。
  • 大学側としては目玉を作って少子化対策を試みようと考えていたのだろう。
  • 司法試験は簡単なものではないので、優秀な学生にちゃんとした教育をしないと受からないから、うまくいくとは思えなかったが、案の定、失敗した。

最終感想

  • 学生の能力を考えなかった学校側の見通しが甘かったな。

弁護士の実態

新司法試験は、かなり優しい気がする。。。
変わる前は、厳しすぎて優秀な人が逃げていたのか。。。

旧司法試験合格は、一種のブランド化しているな。
新司法試験合格は、比べられると劣るわけね。

日本が訴訟社会にならなかったのは、なんでだろうな?

裁判官の懲戒を申し立て ツイッター投稿で東京高裁

原稿聞いての感想

裁判官が遺族側についてツイッターで発信しちゃったのね。
俺も仕事のセキュリティ関連のことは言えないから、この人が迂闊だったということだろう。

北村さんの解説(要約)

  • 遺族側からすると、尊厳を害されたというふうに捉えられて講義された。

元オウム上祐氏に刃物入り郵便物 ひかりの輪施設に

原稿聞いての感想

今時、こんな古典的なことをするやつがいるのか?
コレは、オウムからのお誘いってこと?
それとも、反オウムからの嫌がらせ?よく分からないな。
下手したら、話題作りの自作自演の可能性もありそうだが。。。

百田さんの解説(要約)

  • 上祐氏と一緒によく出ていた青山弁護士は、今何しているのだろうか?
  • 高学歴が多いと言われているが、それは他の宗教団体と比べての話。

北村さんの解説(要約)

  • 宗教は、排他的になると危険性を増す。
  • 人によっては、どうしても宗教が必要な場合もある。
  • オウム事件の時に、子どもたちに学校を入れさせないような動きがあった。教団の中で育てるよりも、学校で社会を学ぶことのほうが重要だと思った。
  • 目の前にある宗教だけが正しいとは限らない。きちんと比較しましょう。

最終感想

  • 比較、大事。

米・EU首脳会談「欧州からの輸入車に何かをしなければ」

原稿聞いての感想

第三次世界大戦が本当にありえるかも。
軍事ではなく貿易戦争になりそうな予感がする。

百田さんの解説(要約)

  • 米国が中国に関税をかけると、中国の経済が崩壊レベルに陥ると言われている。
  • 中国が破綻したら、もしかしたら、軍事に動く可能性もある。第二次世界大戦がそうだった。

北村さんの解説(要約)

  • アメリカ国内を考えると、批判するだけでは解決しない。

最終感想

  • 毎度思うけど、国際関係って難しいな。。。

北朝鮮ミサイル発射場解体開始か/在韓米軍司令官「北の核製造能力は存続」と警戒

原稿聞いての感想

どっちが正しいのだろうか?
安全策を取るなら、後者を念頭に置いて行動すべきだろうな。

百田さんの解説(要約)

  • いらない施設を壊しただけかもしれない。それを利用している可能性がある。

北村さんの解説(要約)

  • 北朝鮮としては時間稼ぎ
  • やりたいことは、平和国家の印象づくり。核保有国として認められるまで時間稼ぎするつもり。

最終感想

  • やっぱり、多くの人は後者だと思っているだろうな。

枝野氏の水の飲み方

原稿聞いての感想

いわゆる朝鮮飲みと言われるものだな。
こんな飲み方している人は、見たことがないが。。。

百田さんの解説(要約)

  • なぜか知らんが、旧民主党の人が多くやっている。

北村さんの解説(要約)

  • 飲み方は自由。だけど、こういう飲み方をしたということは、そういう文化を習熟したってことだろうか?

最終感想

  • 前から思っているのだが、飲みにくいだろう。。。

岸田氏 自民総裁選に不出馬 3選支持

原稿聞いての感想

総理の芽が潰れるから辞めただけでは?って思うのだが。。。。

百田さんの解説(要約)

  • ほぼ安倍総理の3選は確定と見ていいだろう。
  • 出て惨敗したら、将来に影響すると考えたのではなかろうか?
  • 共産党はどうやって党首を選んでいるのだろうか?

北村さんの解説(要約)

  • 総裁選をやることで、党は成長すると思う。
  • 共産党は、党首を選挙で選ばないから成長してないのでは?
  • 討論ができない政党は、衰退するのは必然。

最終感想

  • そもそも石破茂は出るのか?圧倒的に負けが濃厚だが。。。