朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

【虎ノ門ニュース】2018/07/12 放送回 感想 真の人権を考える人が総理になるべき

www.youtube.com

出演

  • 有本香
  • 石平

感想

国民投票法改正 今国会は見送り

原稿聞いての感想

見送るのか。。。
問題は、立憲民主党だろうな。
マジで日本の足を引っ張っていると思うのだが。。。

有本さんの解説(要約)

  • 投票法の改正は、選挙法の改正に引っ張られて発生している。
  • 憲法審議会が去年から開かれていない。
  • 投票法は、憲法改正に必要な手続きの一つ。
  • 辻元清美国対委員長が、憲法審査会が行なわれないように妨害している。
  • 2020年の施行を目指すなら、時期的にいま成立してないと厳しい。
  • 今の国際情勢の中で、このような動きになるのは話にならない。
  • 自民党国対委員長も弱気過ぎる。
  • 安倍総理以外では改憲は無理。
  • 野田聖子が総理になれる確率は低い
  • 石破茂はメディアに担がれている人間。メディアの威光にそったことしかできない。
  • マスメディアは、戦後の既得権益に守られている。戦後の既得権益を享受し続けるために、憲法改正には絶対に賛成しない。
  • 憲法審査会で決議されないと、憲法改正の発議ができない。

石平さんの解説(要約)

  • 本気で改憲するならば、対立は避けられない。対立も覚悟の上でやらないといけない。
  • 野党の目標が改憲の阻止であるならば、成功している。
  • 中国の動きを見ていると、一刻も早く改憲が必要。
  • 政治は対立するもの。対立を回避していたら、何もできない。

最終感想

  • 憲法審査会を邪魔している人達に改憲の必要性を認識しろといいたい。脅威を認識できないバカなのか?
  • 発議の前の憲法審査会が喚問ですな。。。
  • 安倍政権下で、対立してでも発議までこじつけさせて欲しい。

文科省局長 受託収賄容疑で逮捕 東京地検/前川喜平氏講演会の後援断る 広島の教育委員会

原稿聞いての感想

文科省腐り過ぎだろう。。。
財務省もそうだが、きっちり対処しないとダメだと思いますわ。

広島の教育委員会は、普通の判断をしただけだな。
前川喜平は、明らかに偏っているから、当然だろう。

有本さんの解説(要約)

  • 広島の教育委員会の公平性を考えての判断は、正しい。
  • 事件が連発すると、体質的な問題だと思われる。文科省の体質改善が必要なのではなかろうか?
  • ゆとり教育が悪いのではなく、それを運用しようとした人達のやり方が悪かった。
  • 教育を、実験のように扱うのは辞めて欲しい。
  • 前川喜平には、政権への恨みより、日本に対する恨みが強いように思われる。
  • 歴史観は、親が自衛しなければいけない事態になっているのが、悲しい。

石平さんの解説(要約)

  • 反安倍が一種の宗教みたいになっている。
  • 宗教には神と悪魔が必要。反安倍界隈は、安倍総理を悪魔にしている。
  • 公務員であるならば、最低限、愛国心は持つべき。
  • 高槻式を聞いて驚いた。あれは中国にいたときに受けたもの。ファシズムそのもの。
  • 子どもの歴史の教科書にはチェックを入れていこうと思っている。

最終感想

  • 俺は歴史が苦手だったので、そんなに毒されてはいないはず。
  • 普通の判断ができるひとが増えてきたと思ってよいのだろうか?

福田康夫元首相 南京で虐殺記念館を訪問

原稿聞いての感想

こんな人が総理だったのだから、日本は恐ろしい時代だったんだな。。。
行った政治家は、全部、おかしなやつばっかりやんけ。。。

有本さんの解説(要約)

  • 福田氏は戦後の日本人の典型例。
  • 日本への愛情が薄いのは、エリート層に多い。
  • 日本人の性質を利用されている。

石平さんの解説(要約)

  • 行ったことがあるが、あれは史実に即していない。全然別の写真を使っていたりする。
  • 大量虐殺をしたのならば、南京の市民が日本人に対して親切になるのはおかしい。
  • 南京を真実だと思ったのは、NHKの番組みたからと言った。総理がそれだけで考えを左右されていいものか?
  • 相手の言い分をとりあえず受け入れるのは、呆れる。
  • 事実がどうだったかはどうでもいい。中国の言い分を聞いてやるのはおかしい。こんな人が総理大臣だった。
  • 相手の意見を優先し、国益度外視は、日本の総理ではない。いっその事、習近平の部下になればいい。
  • 日本に対する愛情を何も感じない。
  • 日本人の美徳は、外国では通じない。特に中国、韓国は。
  • 虎ノ門ニュースは上品な番組。ツイッターで言ったことは言わない。

最終感想

  • もしかして、同じ考えの人は多い?
  • 日本の美徳が効く範囲について、よく理解して置かなければいけない。
  • 外国にたいする考えが成熟しないまま、国際化を勧めてしまったのが原因ではなかろうか?

世界ウイグル会議総裁エイサ氏の母死去

原稿聞いての感想

うん?状況がよく理解できなかった。。。
老衰ではなく、過酷な環境での生活を強いられて死んでしまったってこと?

有本さんの解説(要約)

  • 中国に対して反体制デモをしている人達のふるさとにいる女性を収容所にいれることがある。
  • 収容所は、死ぬより嫌な場所。
  • 息子がどうであれ、77歳の女性を収容所送りにするのは、どうかと思う。

石平さんの解説(要約)

  • ウイグル自治区は、毎日、武装警察が監視している。
  • 反抗的だと有無を言わずに射殺。人権問題がある。
  • 収容所に人権はない。疑いがあるだけで送られる。
  • アジアの中で、人権抑制の国は、中国・北朝鮮
  • アジアの中で人権問題で引っ張っていくのは、日本がベスト。
  • 国際戦略としても人権問題に取り組むのは、日本が立つべき
  • 日本の総理は、国際情勢と人権を理解した人がやるべき。
  • 中国にできないことを日本がやるべき。それが、最終的に日本のためになる。

最終感想

DESUわなNOTE(蘇ってくる紅衛兵の亡霊!!)

写真見てたけど、時代逆行してないか。。。?

中国軍 対外拡張打ち出す 習氏改革/尖閣周辺に中国船 中央軍事委員会傘下編入後初

原稿聞いての感想

軍事拡張する余裕があるから、日本からの援助いらないんじゃね?

有本さんの解説(要約)

  • 憲法で縛られているから何もできないのは、後世の人達に申し訳がたたない。いざとなったときは、腹を決めておく必要がある。

石平さんの解説(要約)

  • 世界の反応を気にせずになったのは、習近平になってから。
  • 7月から海警は軍部に属するようになった。つまり、軍事衝突に格上げになった。
  • 戦争を視野にしている。
  • 病院船が来たことは、戦争を考えているとしか思えない。死傷者前提のものがあるということは、そういうこと。
  • この情勢でもモリカケやるのは、国家反逆罪に等しいと思う。

最終感想

  • いい加減、モリカケは辞めようやって野党連中に言いたい。
  • 眼の前の脅威に鈍感すぎやしないだろうか?

済州島にイエメン人難民申請者が殺到/中国AI監視社会の危うさ【日経社説】

原稿聞いての感想

なんか、そのうち韓国は、イエメン人だらけになりそうな気がするが。。。

中国の監視社会は、あきらかに言論弾圧の利用だと思うが。。。
犯罪防止は建前で本質ではない気がする。
でも、中国だから、誤認識で全然別な人を弾圧してしまいそうな気がしないでもない。

有本さんの解説(要約)

  • 格安空港で韓国に来ている。
  • 人の行き来が容易になるのは、難民が来る可能性が高くなることでもある。
  • 中国は、個人情報に対する意識が低い。

最終感想

  • 中国の実力がどの程度なのかがよく分からないな。
  • 気をつけなければならないのは、日本が開発したAI技術を盗まれないことだろう。面子の国だから、実はAIは進んでいないような気がしてならない。