朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

【虎ノ門ニュース】2018/06/05 放送回 感想 今日は、珍しくニュースいっぱい話したな。

www.youtube.com

出演

感想

「有本架純ちゃん」

米朝首脳会談は12日午前 非核化まで制裁維持

原稿聞いての感想

制裁は維持しないと意味ないから、当然ですね。
北朝鮮はどうするんだろうか?
最大限の圧力は、どういった経緯で出た言葉なのかがよく分からない。
メディアの報道は、一箇所を切り取って報道するので、裏の経緯が全く見えない。
そういうクソメディアは、早く淘汰されてほしいな。
そういった意味でも、放送法撤廃は必須だったのだが、なんで延期してしまうんだろうね。。。

百田さんの解説(要約)

  • 会談で大きな結果は出るのだろうか?

山田さんの解説(要約)

  • 延命処置をする可能性がある。
  • 昨年の北朝鮮が輸入できた燃料は、日本の2日分。エネルギーがないはずなのに、日本の領域に漁船がきていること。密輸の可能性が高く、中韓が手を貸しているかもしれない。
  • 南北会談があったあとは、情勢悪化が常になっている。物事が進展するのは難しいと思われる。

最終感想

  • 会談の成否は、まだ分からない。
  • 燃料がないはずなのに、なぜ日本海まで出てこれるのか、ものすごい不思議。漁師の勘の可能性もなくはないが、100隻近くとなると、燃料をどこからか輸入していると考えるのが普通でしょう。
  • 南北会談は、延命処置どうするか相談したのではなかろうか?

北朝鮮制裁の維持強調 米高官 交渉長期化を示唆/首脳会談「複数回希望」金正恩氏メッセージ

原稿聞いての感想

数回会談してどうするんだろうね?
ゴールは非核化で固定されているはずだが。。。。
恐らく、延命処置を図って、トランプ政権が終わるまで耐えるつもりだろう。。。
だから、制裁は終わるまで継続。抜け駆けして援助した国も制裁をするくらいじゃないと、進展は難しそう。

百田さんの解説(要約)

  • 最初から予防線を張りに来ている。
  • 結論を出す気がないのではなかろうか?
  • 北朝鮮が考えているのは、王朝が生き残ること。国家や国民のことなど考えていない。
  • 中国、ロシアは、北朝鮮の体制は残しておきたい思惑がある。
  • 東アジアの大きな戦争は、朝鮮半島が起因しているものが多い。
  • 朝鮮半島は、アジアの火薬庫。

山田さんの解説(要約)

  • 金正恩が生きている間は、結論を出さないのではなかろうか?
  • 北朝鮮が中国、ロシアとの緊張状態を引き出し、東アジアが混乱状態に向かいつつある。
  • 朝鮮半島は独立して生きていくことが困難な歴史がある。
  • 戦争になっても金儲けだけを考えて、国際ルール無視で動く輩が、大陸にも半島にもいる。

最終感想

  • 北朝鮮の延命処置を許してはならない
  • 予防線は、早めに壊したほうがよろしい。
  • 中国・ロシアとの緊張状態をなくし、どちらかを味方につけることで進展しそうな気がする。崩しやすいのはロシアかな?

北朝鮮が「瀬取り」の疑い

原稿聞いての感想

今度は中国か。5度目って多くない?
5回見つかったということは、少なくとも5回以上はやっているってことだろう。
これじゃ、制裁の意味が薄れると思うのだが。。。
本当に制裁が効いているのか、疑問を抱きたくなる。

もしかすると、これをきっかけに中国が崩壊の方向に向かっていきそうな気がするのだが、気のせいかな?

百田さんの解説(要約)

  • 国家が絡んでやっている可能性もある。
  • 船の安全管理は、航空の安全管理より緩い。

山田さんの解説(要約)

  • 東シナ海は、海上自衛隊によって徹底的に監視している。
  • 日本として対応できない海域があり、そこで瀬取りが行われている可能性が高い。海上自衛隊も監視しているが、他国との関係もあり、なかなか難しい状態。
  • 中国国旗を掲げているが、もしかすると、韓国側が絡んでいる可能性もある。
  • 日本からもPCの中古品を渡していた過去がある。
  • 台湾・中国から来ている船は、洋上カジノをやっている。日本領域を隠れ蓑にしている。

最終感想

  • 洋上カジノは初耳
  • どう考えても、北朝鮮は燃料を密輸しているとしか思えない
  • 韓国の動きをしっかり監視してないといけない
  • 船の検問をもっと強くすべきではなかろうか?

金氏の宿泊費は誰が負担 調整難航

原稿聞いての感想

情けない話だな。。。
恥を全世界に向けて発信しているようなものだろう。

百田さんの解説(要約)

  • 核を持っている国が、ホテル代すら払えない。
  • 米国が費用を出すと言ったら、偉そうに断った。
  • 乞食と一緒
  • 核で払うと言われても困る。
  • 床で寝ればいいのではなかろうか?
  • シンガポールまでどうやって行くのだろうか?

山田さんの解説(要約)

  • いつ払われるか分からないので、前払いを要求されるが、払えない。
  • 会談が行われるホテルは、ベットが高め。金正恩はベッドで眠れるだろうか?
  • 旅客機はあるが、今まで、金王朝の人間は乗ろうとしてこなかった。陸路は考えづらい。もしかすると、海路の可能性もあるが、そろそろ出立してないと間に合わないかも。

最終感想

  • どうやってシンガポールまで行くのか不明。もしかして、それを理由に会談破棄?
  • やっていることが乞食としか思えない。

DHC吉田会長「国会議員の国籍情報公開すべき」

原稿聞いての感想

旧民主支持の失敗は、取り返しのつかないことだと思う。
あの3年を取り戻すには、まだ問題が山積み状態。とくに外国人への社会保障制度は、見直さないといけないと思う。

百田さんの解説(要約)

  • 売国奴反日は、日本人にもいっぱいいる。そういう人たちが国会議員になると、工作活動と思われても仕方ないと思う。
  • 米国では3世代遡って出自を確認される。
  • 国会議員の人は、出自がどこにあるかハッキリさせて胸を張るくらいで居て欲しい。
  • 東大の金慶珠は、毎回韓国は素晴らしいと連呼している。それなら韓国に帰って欲しい。
  • 日本の教育が、誇りを持たせる教育ではないために、いろいろ不具合が生じている。
  • 辻元清美は、自らを国壊議員と言っていた。日本を貶めたい輩が国会議員になってしまう国になっている。
  • 今回のモリカケ連呼も、他にやらなければいけない問題を差し置いてやるものではない。明らかに国益を損なっている。国を滅ぼしたいのだろうか?
  • 民主党政権時代はオンリーワンがいいような雰囲気になっていた。本来であれば、ナンバーワンを目指さなければいけない。

山田さんの解説(要約)

  • 経緯を抑えておかないと、政策にズレが生じる。
  • 出自を明確にしたほうが、お互いに信頼関係を作ることができると思う。
  • 金慶珠に韓国に帰らないのか聞いたら、日本が好きだから嫌と言っていた。
  • 蓮舫氏には、政権時代にやったことを忘れないでもらいたい。あの時代は、就職の大氷河期で、多くの若者たちの夢を壊している。

最終感想

  • 金慶珠は、要注意人物
  • 国会議員は出自を明らかにしたほうが、信頼されるのではなかろうか?
  • 民主党政権時代の悪政は、死ぬまで忘れない。

幕末と小笠原

下関戦争で、長州は徹底的にやられた。不平等条約を結ばされた。
彦島が取られそうになったが、高杉晋作が徹底して反対した。
国土に対する意識が、非常に高かった。

竹島問題も、早く手を打たないと、なぁなぁにされそうな気がする。
米軍と協力でもいいから、奪還すべきではなかろうか?

小栗上野介は、初めて聞いた。
日本の工業化を支えた自分物やんけ。。。
こういう人が居たから、日本の工業化は成功したような気がする。

幕末は、すごい人がいっぱい居たんだな。。。
歴史の勉強では、ほとんど触れてなかったけど、改めて調べて見たいと思った。
百田さんは、どうやって調べているのだろうか?

今週の中国船 尖閣周辺に2日連続

原稿聞いての感想

これ、全国放送で流したほうがいいのではなかろうか?

百田さんの解説(要約)

  • 来なくなるのは、波が4mを超えた日。
  • 中国は、4mでも耐えられる船を作っている。そうなると、365日来るようになる。
  • 中国がしていることは、尖閣諸島が中国であるという既成事実づくり。
  • 日米安保条約は、日本が実効支配している必要がある。実効支配されてないと判断されたら、米軍は動いてくれないかもしれない。
  • 米軍は、見て見ぬふりをする可能性もある。
  • 台湾も尖閣諸島を狙っているフシがある。

山田さんの解説(要約)

  • 中国の目的は、中国の漁船を向かわせ、日本から妨害されることで、日本が占領しているという悪評を立てようとしている。
  • 竹島で米軍が動かないのは、韓国が実効支配しているから。

最終感想

  • 竹島から韓国を追い出すことが必要
  • 台湾とはあくまで対等。彼らも尖閣諸島を狙っている可能性を捨ててはいけない。

百田氏「ヘイト条例がどういう団体に利用されているか」

原稿聞いての感想

ヘイトスピーチを考える会が、なぜ中止されるのか、意味がわからない。
ヘイトスピーチについて考えてはいけないってことだろうか?
なのに、ヘイトスピーチを利用する輩がいる。これっておかしくないか?

ヘイトスピーチの判定は、後々になってからじゃないとできないと思う。
ヘイトスピーチを未然に防ぐとなれば、利益供与のない第三者による判定が必須だと思うのだが、違うのだろうか?
どうも、利害関係にある人達の抗争ような気がしてならない。

百田さんの解説(要約)

  • ヘイト条例は、一見、正しいように見えるが、拡大解釈されて言論封殺に使われる可能性もある。
  • ヘイトの議論を潰したのは、言論への圧力であり暴力。
  • ヘイト条例の問題点を考えることすら許さないのは、言論弾圧
  • 潰した連中こそ、ヘイト条例の問題点について耳を貸さなければいけないはず。
  • 議論することが民主主義。議論を中止に追い込むのは、民主国家としては恥ずかしい。
  • 自分たちの意見に反対する人たちの意見を封殺する動きがある。
  • 安倍総理ヒットラーに似せた風刺画があったが、あれこそヘイト。
  • 安倍総理ヒットラーなら、反対勢力は一瞬で殺されている。

山田さんの解説(要約)

  • 思うところがあっても、議論をすることが大切。
  • こういうことが続いたら、なんでもダメになる。

最終感想

  • ヘイト条例は悪用されているイメージしかない。
  • 悪用されるケースを想定できてないのが、日本人のダメなところよね。。。
  • あの界隈のダブルスタンダードは、腸が煮えくり返るくらいの怒りを覚える。

田原総一朗氏「朝生」で不適切発言連呼

原稿聞いての感想

キチガイとは、俺のような人物だ!」っていう例を見せてくれたんじゃない?
素晴らしい例を見せてくれたと思うよ?
だって、あの言動をした田原総一朗は、まさしく、キチガイそのものだったもの。

百田さんの解説(要約)

  • 昔、言葉狩りのデモがあって、使えなくなった言葉が大量にある。その中の一つがキチガイ
  • キチガイは、何考えているか分からない人を指す言葉で、精神病を揶揄するものではなかった。
  • 虎キチ、釣キチも使えなくなっている。
  • 田原氏を擁護するつもりはないが、間違いなくキチガイではある。

最終感想

  • 言葉は、単独では意味をなさない。文章の中でどう使われるかで意味が違ってくる。メディア関係者はそれすらも分からないのか。。。
  • 百田さんに放送禁止用語となっているもので、禁止になった背景と、用法を正しく理解していれば問題ない言葉の説明を、本にしてもらいたい。

海洋秩序の行動指針策定へ 日米豪防衛相

原稿聞いての感想

日米だけでなく、オーストラリアもか。
対中色が強いな。
内容は把握してないけど、南シナ海でどう対応しているか会談したのは、問題解決への第一歩だとは思う。

百田さんの解説(要約)

  • ラオスカンボジアミャンマーは、昔から経済的に貧しい国だった。
  • ベトナムは、昔から戦争が強かった。だから、海沿いのいい土地を取っている。
  • ビスマルクが、日本人に「国際法は強国のためのルールで、弱小国には意味がない。いざとなったら、軍事力を背景に、外交をしてくる」と教えていた。
  • 国際秩序を各国が守ろうとしているのに、中国が崩そうとしている。
  • 中国は世界の癌

山田さんの解説(要約)

  • ASEANは、中国からの金をもらっている国があるせいで、南シナ海の秩序が無茶苦茶になっている。
  • フィリピンは、コレ以上やったら戦争になるという宣言までしている。
  • 南シナ海の中国の人工島は、軍事拠点化している。
  • これが成立することは、中国の一帯一路がうまくいってないことのあらわれ。
  • カンボジアの大学は、中国の資金で動かされている。
  • 中国はルール無視で軍事化している。このままいくと、国際法が意味をなさなくなってしまう。
  • 他国がどう思おうが関係ないのが、今の中国。それが世界のスタンダードになると、まずい。
  • 国際機関には中国人が大勢入り込んでいる。

最終感想

  • 国際秩序を壊す存在が中国
  • 南シナ海問題への対処が遅すぎる気がする
  • 中華思想をスタンダードにしたら、世界大戦前に時代が戻る気がする。
  • 世界の歩みを、中国一国のために止めてはならない。