朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

DHC会長独占手記 感想 日本の今後を憂いている人なんだな

リンク

【DHC会長独占手記】「ニュース女子」騒動、BPOは正気か

きっかけ

虎ノ門ニュースで百田さんが紹介してたから、興味を持った。
読もう読もうと思ってたけど、忘れてたりして読めなかったから、ニュース女子見た後に思い出して読んだ。

感想

ニュース女子について

 ただ、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)では流さないというだけのことです。DHCの方から、MXテレビとの取引はお断りしました。「番組内容を全面的に変えたい」「『ニュース女子』というタイトルを全く違うものに変更したい」との申し出があり、それにはきっぱりとお断りしたというのが内情です。

この内容を見る限り、東京MX側がBPOの指摘を受けて、番組に介入してきたが、それを断って出ていった感じですね。
東京MXになびかず、番組を維持しようとするDHCの姿勢は、素晴らしいと思いますわ。

現に、沖縄問題は、おかしな連中がテロ行為しているとしか思えないことばかりですし。
あれで、沖縄に目を向けるようになった人が多くなったと思います。

逆に、あの活動を擁護する人達は、理論が全然通じない。
番組で論客として出てくるとよく分かる。

報道について

もう、俺の感じていることをそのまま書いてある。
今の日本のメディアは、徹底して反日・反安倍。
安倍政権がいいことしても、反政府ってのが、許せませんわ。
公平中立ではない。
たとえ憎くても、政策が良ければ、きちんと評価するのが公平ってもんだと思うのですが、メディアの考える公平は違うのだろうか?

在日帰化

ほぼほぼ、考えは同じ。
在日帰化人が悪いわけではない。石平さんとかおるし、いい人もいる。
しかし、反日の在日帰化人は許せませんわ。
そして、活動が日本のためになってないから批判すると、ヘイト・差別を言い出してくるのは、嫌気がする。

自分が絶対的に正義だと思っているのでしょうな。
善悪なんて、社会が作るものだから、そのコミュニティでコミュニティを壊すことをしたら、悪に分類されるのは、当然でしょう。

弁護士と官僚

見方としては、試験のための勉強ばかりしているため、人として大切な倫理感が欠けて出来上がってしまったという感じだろうか?

例として、前川喜平を見ていると、この推論は正しいと思いますな。

全員がそうとは思わないが、そういう人を多く作っているような気がしてならない。

放送法第四条

中立なテレビ局などないから撤廃すべきって意見でしたな。

俺も同意。
というか、中立のフリして、デマをばら撒くから、ものすごく質が悪い。 このまま維持し続けるなら、「放送法遵守を求める視聴者の会」みたいな団体が10個位必要な気がしますわ。

若い世代が、テレビを信用してないのが救いですな。

民族

遺伝子レベルで違いがあったよという事実。
これを悪用して批判してくる輩がいそうな気がしますわ。。。
「やっぱり、差別者じゃないかー」みたいな。

日本には日本の文化、考え方がある。
それを大切にしていくために、日本の中枢を乗っ取られてはダメだよってことが言いたかったのでしょう。
概ね合意できます。

全体感想

読んでいて伝わってくるのは、今後の日本を憂いているのだなと強く感じた。
日本を支えてきた先輩方に、こういった心配をさせないように生きることが、今必要なのではないかと感じた。
そのためにできることは、各人がきちんと考えてどうあるべきかを常日頃から考えることだろうと思う。
これを誰かに委ねてはダメだと感じました。

百田尚樹氏の著書「カエルの楽園」みたいな結末にはなりたくはない。
一人ひとりが考えて努力することが、日本を支える気がします。