朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

小西洋之の自衛隊の発言のまとめとレポート

詳細

この中で民進党の小西洋之参議院議員は、16日午後9時ごろ、東京・永田町の参議院議員会館の前の路上で、現職の自衛官と名乗る男性から「お前は国民の敵だ」などと繰り返し罵声を浴びたことを明らかにしました。

考察

内容を鑑みるに、自衛官の安易な行動がダメだったと思う。
防衛を考えたら、相手が反撃してくるのが見えていることをしたら、マズいだろうって思う。
ただ、小西洋之という男は、日頃から自衛隊を悪の化身のように発信しており、自衛官の発言は、それから来ていると思われる。
両方の言い分を見ていると、自衛官は反省しているが、小西氏が自分にまったく否がないような態度でいるのが腹立たしい。
過去のツイートを探そうと思ったが、クソツイートがいっぱいありすぎて、過去の資料が見つけにくかった。。。
なので、直近の自衛隊批判のツイートを画像で。

https://pbs.twimg.com/media/DbB-YwiUwAAGpeb.jpg:large

どうしなければいけなかったか

自衛官の腹立たしい気持ちは、痛いほど分かる。
小西洋之という男は、顔を見ただけで人をイラつかせる才能があるように思う。
ただ、自衛隊というのは、国民を守る存在であり、憎たらしい小西洋之と言えど、有事の際は守らなければならないのです。
どんなに腹が立とうが、決して誹謗・中傷はダメ。ましてや、国会議員なので、明らかに国会で問題にしてくることは、見え見えでしょう。問題にされるのが分かっており、自衛隊の存在を貶める可能性が高いので、決して自衛隊側から手を出してはいけないのです。

自衛隊の方々には、我々国民を信じてほしいのです。
小西洋之という男が、長く国会議員でいられるわけがないということを。
彼の行為は、みんな見ています。結果は必ず出るでしょう。
それまでの辛抱です。

再発防止としては、外部の御用聞きみたいな人がいるのではなかろうか?
非公認でもいい。自衛官達の言い分を聞いてあげる存在が、外部にも必要な気がしてならない。
それで、情報発信力のあるひと。
もちろん、誰が言ったとか言わないのが当然だが。
望ましいのは、自衛隊の高官の経験があり、現在退職した人だろう。
規制を強化するだけでは、必ず穴が出る。悩みを聞いてくれるカウンセラーが必要な気がする。

参考サイト

「お前は国民の敵」自衛官から罵声浴びた 民進 小西参院議員 | NHKニュース

民進・小西氏に「国民の敵」=自衛官罵声、統幕長が陳謝:時事ドットコム

「お前は国民の敵だ」現職自衛官が民進・小西議員に暴言か? 統幕勤務の30代とみて調査

「国民の敵」と言われた民進・小西議員、自衛隊員に対してもっとヤバイ発言をしていたことが明らかに : はちま起稿

東京新聞:幹部自衛官、野党議員に罵声 問われる文民統制:社会(TOKYO Web)

民進・小西氏に「お前は国民の敵」自衛官罵声か : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「お前は国民の敵だ」現職自衛官が民進・小西氏に暴言か:朝日新聞デジタル