朱雀学習帳

日々学んだことをメモするためのページ。学術的なことと、ニュースのサマリを書く

偏向報道に対する世論調査の結果について思うこと

感想

偏向報道が増えていると感じていると思っている人は、7割程度。
これは、殆どの人が思っていると言わざるを得ないね。。。

増えてないと思う人は、前からあると思っているとかだろうか?
そう考えると100%になりそうな気がしないでもない。

よく見ているニュース番組は、報道ステーションがトップか。。。
見てないって人も結構いる。
サンモニ入れてないのが惜しいな。。。

報道しない自由については、5割以上の人が良くないと思っている。
やっぱりメディアの姿勢として、報道しない自由はアカンってことだね。
というか、報道しない自由って意味分かんない。
メディアの意味ないじゃんって、何度聞いても感じる。
それを言うなら、小売は販売しない自由とか、製造業なら不良品を出す自由とかも認められると思うんだよね。
そんなことされたら、消費者困るでしょ?
報道機関がやっているのは、そういうことだ。
消費者が自分より下だと思っている。
不買運動を起こして、どっちが上なのか、ハッキリさせたほうがいいと思うんだよね。

「「報道しない自由」は他の事件でもあった思いますか?」という質問も、ほとんどの人が外でもあったと思ってる。
実際、慰安婦とかサンゴ礁とか子宮頸がんとか、数え切れないほどある気がする。

問題は、その番組のスポンサーの商品の不買運動が起きないところだよね。。。
結果を見ると、半々に割れてる。
それを企業がどう見るかだろう。

スポンサー様が一番影響力もある分、番組へのバッシングも影響受けると思いたい。
実際に、影響があるのか調査して欲しいところだね。 報ステとサンモニのスポンサー見たけど、大企業が多いな。。。
不買運動するにしても、生活が厳しくなるだけな気がしないでもない。
やるんなら、クレームをそこに入れるしかないと思うわ。

キャンペーン · rm27112630@yahoo.co.jp: TBS社並びに「サンデー・モーニング」にCM提供する企業商品の不買運動。 · Change.org

テレ朝:報道ステーションのスポンサーの一覧(2017年12月まとめ)